国試対策net:Internet Learning Site

1万人以上の学生が利用した国家試験対策サイトです。

歯科医師が考案したインターネット学習サイト国試対策netは、医療人養成に携わる教育機関をサポートするツールをご提案します。





■ 国家試験に臨む学生さんのために!
PC・スマートフォンで過去の国家試験問題を効率的に演習できます。
どんな試験も反復学習による【記憶のメンテナンス】が不可欠。国試対策netは、通学、実習で忙しい皆様の【スキマ時間】を活用した記憶のメンテナンスをご提供致します。
学生様個人でのご登録によりご利用いただけるサービスです。



■ 大学様の国試対策支援ツールとして!
国試対策netは、大学の教育現場への導入実績もございます。
貴学学生様への国試対策支援ツールとしてご活用頂けるほか、日々の学習指導に忙しい先生方のお役に立つ教育管理サイトをご提供しております。
スキマ時間を利用した学習だからこそできることが国試対策netにはあります。
大学・学年単位で導入頂けるサービスです。

国家試験対策の一番の学習方法は国家試験過去問に“多く触れること”に他ありません。
学習サイトではスキマ時間を利用して多くの問題に触れることで知識習得のヒントになること、飽きずに継続して学習を続けて頂くことをわたくしたちは追求し続けます。

簡単にできる学習メニュー

基礎知識をつける

簡単な問題から難易度の高い問題を科目単位に反復学習します。
難易度の高い問題を実施を行なうには、ステップアップ判定テストに合格する必要があります。
確実な反復学習によって知識習得の助けになる他、苦手科目の洗い出しに役立ちます。

おさらい問題

学習を始める際に、前回学習で誤解答した問題をおさらいするためのメニューです。 間違った問題をおさらいすることで、見直し意識の確立と“うるおぼえ知識”習得の手助けを行ないます。

誤答問題のおさらい

ある程度の知識を習得した場合に、理解した知識に漏れがないかを今一度確認できます。
覚えたつもりになっている知識を、1つでも減らすことを目的としています。

その他

自学の意識が高まった学生用に、科目別・国家試験回数別・問題キーワード検索を用意しています。
自分なりの学習でピンポイントの知識確認が行えます。

陳腐化しない工夫

全体の学習メニューを通して、問題文・選択肢の丸暗記を防止するため、選択肢の並び順は学習のたびに変わります。
また、一度行なった問題を後回しにすることで、まだ見ていない問題から触れることができ、問題自体の陳腐化を防ぎます。
もちろん、完全に理解した問題については、「覚えたよ!」の印を付けることで、以後の出題が行なわれなくなります。

学習意欲持続サポート

朝の準備運動

通学時間に合わせた国家試験問題メール配信サービスです。
毎日国家試験問題を目に触れる習慣づけは、すなわち学習意欲の持続につながります。

学習進捗確認

学習サイト利用実績をグラフで確認できます。
サービス全体での科目別学習進捗と比較することで、現状の学力がどの位置にあるのか、学習の進み具合がどの程度なのかを測るヒントになります。

学内ランキング

所属している学校内での学習実績(累計学習時間・実施問題数)をランキング形式で確認できます。
学内での学力の位置づけを把握できると共に、目の前にいる学生に追いつく・追い越すための小さな目標設定を行うヒントとなります。
(ランキングから第三者が個人学生を特定できないため、安心してご利用頂けます)

相談機能

学習方法が分からない・この時期にすべき学習が分からない・学力が伸びない等、多くの学生が抱える迷いや不安に対して、専門スタッフが小さなアドバイスを行ないます。
先生に話しづらい、言葉の表現よりも文字で表現したい今の学生だからこそ、ひっそりと設置しています。

スキマ時間を利用して知識の取りこぼしに気付いてもらう学生向けサービスに対して、あくまで現行の学習指導を邪魔しない裏方的なサポートを心掛けています。

教員学習管理

学習状況の確認

学生がいつ・どの程度学習しているか、科目ごとの得手・不得手を視覚的に確認できます。
もちろん学年まとめての学習状況も把握できますので、国家試験に向けて優先的に指導すべき科目を把握するヒントとなります。

学習実績はデータファイル(CSVファイル)として保存が可能で、データ分析等にご活用頂けます。

宿題(ドリル)配布

問題情報や日時を選択して学生が利用する学習サイトへドリルを配布できます。
ドリル作成に時間を割けない場合は、自動的に問題情報を抽出するインタントドリル(5秒で作成可能)をどうぞ。

ドリル結果は実施した学生全員の正誤を表形式で確認できるため、現在の知識の習得度を確認するのに役立ちます。
何よりもドリル実施自体が、学生の学習意欲持続につながります。

メール配信

教員から学年の学生へ、または特定の学生へメール配信を行なえます。
学内イベント・勉強方法のアドバイス・激励メッセージ等、使い勝手は多岐にわたります。

もちろん学生の個人情報であるメールアドレスはサービス内部で隠蔽しており、教員が情報漏洩等を気にする必要はございません。

国試対策netからの後方支援

月次レポート

国試対策netから学生の学習状況をまとめた月次レポートを送付します。
学生がどのような学習を学外で行なっているか、学習進捗度はどの位かを把握するためのヒントとなります。

国家試験問題ご提供

国家試験問題(過去5年分)をデータファイル(ワードファイル)でお渡しします。
毎年行なっている試験問題をデータ化する手間を省き、学生へ配布する印刷物作成に大いに役立ちます。